あなたの体操は、なぜ高齢者にリピートされないのか?【理由と対策】

体操

 

体操には、参加してくれるのだけど、長続きしない
リピートされない原因を知りたい

この記事はそのような方に向けて書いています。

僕は、デイサービスでの経験をもとに、現在は、地域の高齢者向けの体操教室を開催しています。

かれこれ始めて2年半。
ありがたいことに累計150名以上の高齢者が参加してくれるようになりました。

しかし、長く開催していると途中で来なくなることも、よくある話です。

理由は様々ですが、参加しなくなると

何がいけなかったのか(;_:)

と未だに落ち込みます。

今回は、なぜ高齢者にリピートしてもらえないのか?といったテーマで、僕の経験をもとに、リピートされない原因をお伝えしていきます。

 

あなたの体操は、なぜ高齢者にリピートされないのか?

 

僕が経験した、高齢者にリピートされない原因は、下記のとおり

  • 体操がつまらない
  • 負荷が軽すぎて物足りない

この2点が、多かったです。

また、意外なことに「負荷が強いから通えない」「マンネリしている」といった理由は少なかったです。

【経験談】体操のマンネリを防ぐために実践してきたこと【介護予防】

他にも、

  • 日程が合わなくなった
  • 病気になった
  • 引っ越しした

といった理由で、来なくなる方もいましたが、体操の内容とは関係ない理由なので、今回は省きます。

できるだけ長く通ってもらいたい

体操を楽しんでもらいたい

この想いが強ければ強いほど、来なくなった時はショックですよね。

上記2つの原因を深掘りし、リピートし続けてもらう方法を解説していきます。

 

体操がつまらない

 

まずは、純粋に体操がつまらないといった理由で、離脱するケースです。

シンプルですね。
中身が面白くなかったら、わざわざ参加する理由もありません。

僕は、これを直接言われたことがあります。

意外と言われるまで、自覚はなく、

てつろー
そんなに、つまらなかったのか!!

とかなり、落ち込みました。

しかし、言ってもらえることは有難いこと。

もし言われなかったら、未だに楽しいと思い込んで開催していたかもしれないし。

その時に、僕がとった改善策は

アンケートを取る

既存の参加者さんにアンケートを取って、リアルな声を聞きました。

その時のアンケートの項目は、

  • 体操の点数(10点満点中、何点か)
  • その点数をつけた理由
  • 体操で改善したいことは何か
  • 体操以外でやってみたいことは?
  • また参加したいか否か

上記のような項目で、アンケートを実施しました。

1番知りたいのは、満足度とその理由

この2つを知ることが出来れば、これからもリピートをしてもらえるかわかります。

アンケートで得たいものは、参加者さんのリアルな声

そのためには、匿名で回答してもらうことをオススメします。

 

負荷が軽すぎて物足りない

 

負荷が軽すぎて物足りないなあ

このようなことを言われて、離脱してしまう人も何名かいました。

負荷に関しては、難しいところですよね。

集団体操なので、運動量にバラつきが出てしまうのは、仕方ありません。

【介護予防】なぜ、あなたの体操は効果が出ないのか?

この人は簡単と言っているけど、こっちの人はキツそう…

簡単すぎて物足りないのかな?

体操をしている方なら、このようなことを感じたことはあると思います。

負荷に迷った時の改善策は、

基準となる1人決めておくこと。

この決めた1人が、軽いと言ったら負荷を上げ、キツイと言ったら負荷を下げるといった感じで、調整していきます。

では、この1人はどのようにして決めるのか?

それは、あなたが1番元気になってもらいたいと思っている高齢者です。

あなたが、無料で時間も惜しまず、助けたいと思う人を1人決めてください。

ビジネスでは、この1人をペルソナと言います。

ペルソナの意見をもらうことで、体操のちょうど良い負荷や内容を決めることが出来ます

例え他の人が離脱をしても、ペルソナが満足していれば、それでオッケーなのです。

一貫性を持たせるためにも、1人を決めておくことをオススメします。

 

全員に満足してもらうのは、無理ゲーです

 

今回は、あなたの体操は、なぜ高齢者にリピートされないのか?といったテーマで、リピートされない理由と、その改善策をお伝えしました。

  • 体操がつまらない
  • 負荷が軽すぎて物足りない

上記の2つが、僕が実際に経験したことです。

この2つの改善策として、

  • アンケートを取る
  • 基準となる1人を決めておく

ということをしてきました。

しかし全員に満足してもらい、リピートし続けてもらうことは、無理でしょう。

だからこそ、先ほどもお話したように、ペルソナを決めて、喜ばせ続ける

これを繰り返すことで口コミが広がり、共感者が集まります。

新規開拓 < 既存客のサポート

どんな時も、この法則を忘れてはいけません。

 

YouTube【てつまるチャンネル】

てつまるチャンネル

チャンネル登録よろしくね!