デイサービスのレクで、笑いを生む方法

デイサービス

レクや体操で、利用者さんに笑ってもらいのだけど、イマイチ盛り上がらない…
あなたのレクは、「笑いがなくてつまらない」と指摘された

この記事は、このような方に向けて書いています。

先日、Yahoo!の知恵袋に下記のような質問が寄せられていました。

 

デイサービスのレクで「笑いが足りない」と言われました…。

現在デイサービスで働いています。

集団レクの担当を任されているのですが、昨日先輩に「レクの内容や進行に笑いがない」と言われました。

理想は、レクの進行中にフフッと笑いが起きる位の「ちょっと面白い」程度でいいと思うのですが、レクの内容や進行役でちょっと笑わせる工夫とかありませんか?

僕も同じようなことで悩まされていたので、痛いほど共感できます(;_:)

もっと笑わせなくちゃ!

退屈させないようにしないと

と思いつつも、狙い通りのリアクションが取れずに途方に暮れることも、たくさんありました。

今回は、レクや体操で笑いを生む方法をお伝えしていきます。

 

デイサービスのレクで、笑いを生む方法

 

結論から言うと、いきなりレクで笑いを取ることは、至難の業です。

少なくとも僕は出来ませんでした。

芸人並みの笑いのセンスもないし、MCのようなトーク力もありません。

当時、20代前半の僕は、

  • 挙動不審
  • コミュ障
  • 人前に立つと、自分でも何を言っているのかわからなくなる

というオワコンな状態でした。

接客業なんて、向いていないと思うことは何度もありました。

そんな中、僕が意識したことは、

  • 笑顔でいる
  • 事前に情報収集しておく

上記の2つを徹底していました。

レクの度に、この2つを意識して臨んでいたら、いつの間にか盛り上がるようになり、笑いも生まれるようになりました

この2つを深掘りしていきます。

 

笑顔でいる

 

人前に立つと、

顔が引きつっている!!

と上司によく言われていました。

無意識に、引きつってしまうクセがあるみたいです。

表情筋がガチガチだったでしょう。

その言葉を何度か言われているうちに、

てつろー
まあ、とりあえず笑顔でいてみるか

と思うようになり、笑顔でレクや体操に臨むようにしました。

そしたら、利用者さんも知らず知らずのうちに笑顔になってくれます

大して面白いことを言っていないのに。

 

皆さんは、ミラー効果というものをご存知でしょうか?

ミラー効果

ミラー効果(ミラーリング効果)」とは、心理学で使われる言葉で「同調効果」または「姿勢反響」とも言われます。 好意を持つ相手のしぐさ、表情あるいは動作を自分が無意識に真似てしまったり、または 自分と同じような仕草や表情を行う相手に好感を抱く効果をミラー効果と言います。

参考:ミラー効果

つまり、自分が笑顔になると、相手も理由もなく笑顔になってしまうという心理効果です。

相手が笑顔になると、緊張も一気にほぐれます

まずは、自分の表情から。
視覚から得る情報は、全体の55%も占めると言われています。

内容ではなく、表情で笑顔にしていきましょう。

 

事前に情報収集しておく

 

レクや体操を担当することは、前日にはわかっていました。

なのでメンバーを見て、

どういう話題を振れば盛り上がるかな?

と考えて、情報収集をしていました。

例えば、男性が多い日は、

  • 野球ネタ
  • 相撲ネタ
  • お酒の話

上記の話をすると、ウケがよかったです。

女性が多い日は、

  • 体の痛みに関する話
  • 認知症の話
  • 家事に関する話
  • 食べ物の話

この話をすると、反応がよかったです。

印象としては、男性は趣味に関する話、女性は生活や健康に関する話に興味を示していました。

ここで大事なのは、自分が話したいことをしない

これが重要です。

とにかく、相手が興味のあるものを話題にして、自分事と思ってもらうように意識してください。

そのためにも、日ごろからコミュニケーションを欠かさず、仲良くなることが大切ですね。

【介護職に役立つ】コミュニケーションを学べるオススメの本

 

小手先のスキルじゃ、笑いは生まれない

 

今回は、デイサービスのレクで、笑いを生む方法といったテーマで、その心がけとして、

  • 笑顔でいる
  • 事前に情報収集しておく

ことをお伝えしました。

しかし最も大切なのは、分析です。

今日もウケなかったー

と落ち込んで終わりにしてはいけません。

なぜ、ウケなかったのか

次はどんな話題を振ってみるか

と振り返って、改善していくことが重要です。

どんなに面白いお笑い芸人でも、スベらずに売れた人は多分いません。

試行錯誤の繰り返しで、テレビや舞台に立っているはずです

場数を踏んで、利用者さんの心をつかんでください。

 

YouTube【てつまるチャンネル】

てつまるチャンネル

チャンネル登録よろしくね!